女性がハッピーな生き方を目指す開運ブログ「キレイ・ハッピー専科」

女性が健康でよりキレイ&ハッピーな生き方をするためのヒントやスキル、処世術、開運等の情報や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク


キレイな人は自己管理ができる人  "キレイは健全なる精神と身体に宿る"「まごわやさしい」とは?

キレイには心と体が共にバランスよく、健康であることがとても大切な要素です。

「3食しっかり食べて、十分な睡眠をとり、適度な運動をする」ということです。

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」と言います。

キレイさは健全なる精神と健全なる身体に宿るということが言えます。

キレイさや美しさは普段から程よいコンディションに保っていなければならないのです。

 それでは健康であるためにはどうすべきでしょうか。端的にいうと自己管理を適切にするということです。3大キーポイントは以下の通りです。

①バランスの良い食事。

②自分自身の環境を整えキープすること。

➂自分磨き。

 

①バランスの良い食事。食べるものを管理すること。

医食同源という言葉があります。

「病気の治療も普段の食事も、ともに人間の生命を養い健康を維持するためのもので、その源は同じである」とする考え方です。

キレイを作るものキープするものまずは程よい食事が大切ということです。

毒を体に取り入れれば不健康に陥るといえます。

例えば、タバコのニコチンや、酒のアルコールその他のカフェインなどは生活のリズムを乱す元ですので美容にはよくありません。

 

「孫わ優しい」という言葉をご存知でしょうか。

 

「まごわやさしい」とは、米を主食に野菜や芋類、海草類や魚介などを上手に取り入れるための、食材の頭文字をとった標語です。

 

「まごはやさしい」の食材をバランス良く摂ることで、健康に必要な栄養素を網羅できます。

 

全部わかりますか?改めておさらいしてみましょう。

 

ま・・[まめ]大豆、納豆、豆腐、黒豆など豆類。タンパク質、ミネラルが豊富。

ご・・[ごま]アーモンド、くるみ、ナッツなど種実類。タンパク質・脂質・ミネラルが豊富。

・・[わかめ]ひじき、昆布、のりなど海草類。カルシウムが豊富。

や・・[やさい]トマト・白菜・ほうれん草などの緑黄色・淡色野菜類。ビタミンCが豊富。

さ・・[さかな]鮭や青魚など。DHA/EPAなどが豊富。

し・・[しいたけ]しめじ・なめこなどのキノコ類。食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富。

い・・[いも]じゃがいも、さといもなどの芋類。糖質、ビタミンや食物繊維が豊富。

以上のことを念頭においてより健康になりましょう。

 

 ②自分自身の環境を整えキープすること。

食べたら出すことが大事です。便秘は大敵ですね。

 適度な運動などをして、快適な睡眠をとり、取り込んだ食べ物や毒素、ストレスを体外に出し、健康体を維持するようにしましょう。

そして自然治癒力を高めましょう。

自然治癒力を高めるためのポイントは4つです。

  • 1体を温めること
  • 2バランスよい食事をすること
  • 3体の滞りをを流すこと
  • 4心の滞りを流すこと

➂自分磨き

健康体になればいよいよ自分磨きに入りましょう。

よりキレイココロや肌に、より美しい体型に仕上げていきましょう。

以上総論を述べました。次回からは具体的に各論となっていきます。

 「キレイな人は自己管理ができる人」だということができると思います。

スポンサーリンク  
スポンサーリンク