女性がハッピーな生き方を目指す開運ブログ「クール&ビューティー専科」

女性が強く、楽しく、美しく、したたかに生きるためのヒントやスキル、処世術、開運等の情報や雑感をお伝えしています。

スポンサーリンク

言葉

「せめて微女でありた♪~い」とオバタリアン未満の微かな願い。小川有里著「おばさん事典」より

せめて微女でありた♪~い 自称おばさんたちの井戸端トークです。 「美女ではない、淑女でもない、熟女と呼ばれるような色気とも無縁の私たち」で 何かいいイメージのネーミングは無いかと、「新しい呼称」を考えようということになった。 「微女、と書いてビ…

女性特有の安心感、母性、心地よさ、 それがあるだけで自信を持ちましょう! いい女.bot著「あなたを"いい女"に変えるひとさじの魔法」より

そこにあるだけで幸せ。 身に着ければもっと幸せ。 女の子は誰もが、そんな存在になれるはず。 そこにいるだけで素敵な気分になったり、 癒されたりするような、 香水のような存在を目指してみましょう。 自分が常にご機嫌で、常に幸せにあふれていることは…

クッション言葉でキレイ度アップ~!「言葉遣いは心遣いなり」

このブログをご覧になってる方「今お時間よろしいでしょうか」 今日は「クッション言葉でキレイ度アップ」というお話をさせていただきます。 クッション言葉とは、ビジネス会話などで、相手に対する衝撃を和らげ、相手に柔らかい印象を与える、文字通り「ク…

3つの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を使って人生を好転させよう!

外国の方はチョットしたことでも"thankyou~サンキュー"と言います。 私もそうですが、日本人なら「どうも」で終わってしまうのです。あいまいな感謝ですね。 外国の人ははっきり、感謝の意を相手に伝えています。外国のことがすべていいわけではありません…

スポンサーリンク